顔 皮むけ 対策

顔の皮向けには深い保湿を!

■乾燥の原因と顔の皮がむけるメカニズム

 

お肌の内部の角質層間にはセラミドという保湿成分があります。このセラミドの数が減少したり、年齢により質が劣化すると、肌の乾燥化が始まります。

 

乾燥肌が進むにつれて、お肌のバリア機能が弱くなってきます。すると、紫外線や、洗顔石鹸や化粧水などに含まれる、ちょっとした刺激成分が肌の内部に刺激を与え、炎症を起こします。

 

すると肌内部から水分がどんどん蒸発し、乾燥化が進み、肌表面の肌が荒れ、皮がむけてしまいます。

 

皮がむけると、肌はますますバリア機能が弱まり、外部刺激により赤みやヒリヒリ感が増加、肌の乾燥化が進み、さらに皮がむけるというスパイラルに陥ってしまいます。

 

以下のような基礎化粧品を使い、顔の皮むけを改善してください。

 

■顔の皮がむけを優しく潤す基礎化粧品ランキング

 

ディセンシアセラミド

※敏感肌専門基礎化粧品

 

↓↓浸透性が高いセラミド配合↓↓

 

>>敏感肌専門ブランド<<

 

ディセンシアは大手メーカーのポーラ・オルビスグループが立ち上げた敏感肌専門ブランド。

 

そのブランドの中でも、保湿力に特化したセラミドは、浸透力の高いナノサイズの人型セラミドで肌を癒す基礎化粧品。

 

敏感肌用として開発された基礎化粧品なので、刺激成分が入っておらず刺激を与えません。肌内部からの水分蒸発を防ぐ、ナノセラミドを配合したクリームが評判です。

 

低刺激で保湿力に優れており、顔の皮むけ対策に効果の高い基礎化粧品なので、まずはトライアルセットでお肌に合うかどうか試してみる事をオススメします。

 

ヒフミド

※人型セラミドが配合されている

 

↓↓保湿力が高い人型セラミド配合↓↓

 

>>小林製薬が開発・製造<<

 

ヒフミドはテレビCMでもおなじみの小林製薬が開発した基礎化粧品。

 

保湿力が高い人型セラミドが配合されている基礎化粧品で、乾燥肌の改善には定評があります。洗顔から日焼け止めまで全てのアイテムに保湿力の高い人型セラミドが入っており、基礎化粧品トータルで肌を乾燥から守ります。

 

お得なトライアルセットがあります。

 

ライスビギン

※低刺激タイプのオールインワン

 

↓↓オールインワンタイプ↓↓

 

>>これ一つで皮むけ対策<<

 

ライスビギンは、肌荒れしているデリケートな肌を改善するオールインワンタイプの基礎化粧品。

 

超保湿成分のライスパワーNo.11が配合されている業界初のオールインワンゲル。

 

肌内部のセラミド量を増やし、肌のバリア機能を高めたい方にピッタリです。

 

■皮むけ肌の様々な症状

  • 顔の皮がむける
  • 粉吹きでヒリヒリする
  • 冬になると肌が極端に乾燥する
  • 洗顔後に顔が突っ張る

 

顔の皮がむけると本当につらいですよね。

 

上にご紹介しているような基礎化粧品の中からご自分の生活スタイルや肌質に合うものを選び、改善してください。

 

■顔の皮がむける・肌荒れの対策は?

 

顔の皮が剥けている方の対策は、上にご紹介した皮むけのメカニズムの最初の部分である、セラミドの減少/劣化について対策する必要があります。肌内部の保湿力を高め、バリア機能を取り戻す為、以下のような基礎化粧品を選んでください。

1.セラミドが配合されている
2.肌表面をカバーし、刺激から肌を守る
3.浸透力が高い保湿成分を配合している
4.刺激を与える成分が配合されていない